世界別視点ガイド



P7200873

メニュー名が総画数130画を超えるという、香港の「びゃんびゃん麺」を食べてきた。
あまりにも複雑すぎる漢字なのでパソコンでは表示できないんだとか。

続きを読む

P4252413

台湾の北部、山沿いを走る電車・平渓線。電車が1時間に1本しか来ないローカル線だ。
そんなローカル線の「十分駅」では、電車がこない間、線路のなかに入れちゃうのだ。レールのうえを歩くスタンドバイミーごっこを堪能できるぞ。

続きを読む

P4273706

台湾・高雄を代表する観光スポットが「蓮池譚」だ。2本の塔のふもとにデカすぎる龍と虎がいて、その体内に侵入することができるのだ!
体内の壁には、死後の裁判風景を描かれているぞ。
 続きを読む

P4284382

台湾で人気の太鼓グループ「十鼓撃楽団」が作ったテーマパーク。それが『十鼓文化村』だ。1日2回の太鼓公演が最大の見もの。
製糖工場をそのまんま使ってて、内部はほとんど手付かずだから、廃工場巡りの感じも楽しめるよ。 
 続きを読む

P4241901

台湾の『捜奇博物館』はポップな外装とは裏腹に「双頭の亀」「握りこぶし大の芋虫」「毛の生えた石」などなど怪しげなものが所狭しと置かれる、東スポ的世界観の博物館なのだ。
 続きを読む

P4273927

台湾・高雄市の「駁二芸術特区」は、港の倉庫をアートスペースへと再利用したエリアだ。
倉庫自体にでかでかとグラフィティが描かれていたり、巨大なロボットが突っ立ってたりと、小一時間もあれば青空のもとでたくさんのアート作品を鑑賞できるぞ。
 続きを読む

このページのトップヘ