P9109827

マレーシア・クアラルンプールで「蜂の巣」を2000円で買ってみた。
ハチミツにとっぷり漬かった巣をそのままむしゃむしゃ食べられるんだな。



P9099793
▲ハチミツ屋さん「Giant B」


P9099794

マレーシア・クアラルンプール中心街の「セントラルマーケット」は、なまこ石鹸、なまこクリームなどなどちょっと変わったお土産ものも取り扱ってるショッピングビルだ。
お目当てのなまこ石鹸を入手して、なんか他にも珍しいもんないかなあ~、とうろついていたらハチミツ屋さんの『Giant B』を発見した。



P9099795

主な商品はハチミツで、いろんな花のハチミツがずらっとペットボトル詰めされていた。



P9099786

そんなラインナップのなかに、ひときわ目を引くボトルがあった。蜂の巣だ。
ハチミツにとっぷり漬かった蜂の巣が売られている。店員さんいわく、蜂の巣ごとそのまま食べられるという。

昔なにかの番組で、養蜂家が巣ごとぺろりと食べてるのを見て「なんて美味そうなんだ!」と身もだえしたこともあり、ぜひとも1度は口にしたい食材だ。
大きいものは9千円ちかくするのだが、一番安いのであれば2千円程度と手の届くお値段。



P9109827

というわけで一番小さいのを買ってみた。
5cm角のウエハース状の巣が5枚ほど入って2000円を切っていた。



P9109836

ハチミツに漬かり、巣の中までぎっしり密が詰まっている。持ち上げるとドロリとたれてくる。見るからに甘くて美味そうじゃあないですか。



P9109839

ひでえ髪型をしてるのは、朝起き抜けで食べたからですわ。「翌朝食べよう!」と楽しみにして就寝したので、寝ぐせを直す間も空けず、蜂の巣をむさぼったのです。

濃厚なハチミツの甘みが、ガツーンとダイレクトに脳へ叩き込まれる。濃度がすげえ濃いから、蜜がノドに貼りついて、ちょっと熱く感じたからね。
肝心の巣はといえば、噛めども噛めども溶けずちぎれずで、ずっと口の中に残っている。味のなくなった10円ガムをそのまま噛みつづけてる感じで、心地いいものではない。巣自体に味はなく、きりのいいとこでぺっと出すか、飲み込むしかないね。




奇跡のはちみつ【コムハニー】たっぷり340g 巣蜜
奇跡のはちみつ340g 巣蜜(amazon)

アマゾンでも蜂の巣は3000円だとかで買えるみたいなんで、興味ある方はこの機会に食べてみてはいかがでしょ。
てっきり蜂の巣って美味いもんだと思ってたけど、ガムと言うか、ビニール袋というか、そういうのをかじってる感じですわ。





【ハチミツ屋「GIANTB」の行き方】

1:モノレール「Pasar Seni駅」で降りる

2:歩いて3分ぐらいでショッピングビル「セントラルマーケット」がある。
  その1階にハチミツ屋が入ってるよ。 


▲「セントラルマーケット」ってショッピングビルの1階に入ってるよ








「GIANT B」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス:Pasar Seni駅から徒歩3分
住所:50Jalan Hang Katsuri 500-50 Kuala Lumpur
   (セントラルマーケット内)
営業時間:10:00~22:00
定休日:-
予算:1500円ぐらいから
関連サイト:セントラルマーケット公式サイト