P7211451

聖書でおなじみ、あの「ノアの方舟」は香港にあった!
実物大の方舟のなかは5階建て。おもに爬虫類と魚類が展示されてるよ。
 


P7211346
▲挪亞方舟のメモを見せるが、タクシーは乗せてくれない。私は選ばれた人類ではないようだ。

みなさん、知ってました?
あの、聖書でおなじみのあのノアの方舟、なんと香港にあるんですよ。
しかも、実物大。すべての生き物のつがいを乗せ、未曾有の大洪水から命を救ったとされるノアの箱舟ですからね、そりゃもうさぞかしデカいでしょうよ。

場所は、香港ディズニーランドのすぐ近く。
電車で青衣駅ってとこまで行って、そこからタクシーに乗ろうと思ってたんだけど、これがぜんぜん乗せてくれないのよ。香港のタクシーって、営業エリアがかなりシビアに決まってるみたいで、乗車拒否されることがしばしばなんだよね。中国語で断られるから、なに行ってるか分からなくて途方にくれたわ。
「挪亞方舟」ってメモを見せて乗車拒否されると、選ばれた人類ではない感がすさまじくて、悲しい気持ちになってくるね。

5~6台断られた末、タクシー乗り場のスタッフに、バスに乗るよう促された。
距離にしたら、ぜんぜんたいしたことないんだけど、向かう先に香港ディズニーも飛行場もあるからか、すごい渋滞。スムーズにいけば15分のところ、40分以上かかったな。



P7211358

「挪亞方舟前」のバス停で降り、動物モザイクアートの道をてくてく歩くと



P7211362

ノアの方舟テーマパークの入り口がある。
入場料は168香港ドルだから、日本円で2500円ぐらい。
まあまあのお値段がするけれど、大災害から身を守れるのならお安いものだ。



P7211366

園内の広場では、アライグマやシマウマなどがのんびりくつろいでいる。
おいおい、立ち上がってる場合じゃないぞ。お前ら、早く乗船しなくていいのか。



P7211375

そして、これが実物大のノアの方舟。
デカいといえばデカいのだが、もっと途方もないサイズかと思ってた。
地上5階建てで、内部にはアミューズメント施設やレストランが入っている。豪華クルーズ船にも劣らない充実の客船ライフを送れそうだ。



P7211370

横っちょにいた牛がかなり巨大だったので、こいつを乗せたら、舟の大部分が埋まってしまいそうだ。




P7211444

方舟の2階部分からは、キリンやゾウの大型獣たちが飛び出してきている。



P7211449

危ない!先頭を走るのはカバだ!
愚鈍にみえるカバだが、時速40kmで走れるうえにかなり獰猛。
アフリカではライオン以上に人を殺めている存在だ!気をつけろ!!



P7211455

舟の向こう側には高層マンションがぎっしり立ち並んでいる。
土地の少ない香港らしい光景だ。






箱舟のなかにはゴキブリもいるよ

BlogPaint

方舟のなかに入れば、もう大丈夫。きぐるみのシマウマと記念撮影ができるのだ。
選ばれしものの安心感からだろうか、どの動物もこころなしか笑っている。



P7211387

作りものばかりではなく、本物の動物もたくさんいるよ。
カメとか



P7211407

クモとか



P7211406

ゴキブリとかね。
そうか、すべての生き物を救うってなると、こいつらも救うことになるわけか。



P7211409
▲救われたお魚エリア

魚エリアはファンシーなつくり。客のほとんどが家族連れのようだ。
ノアの方舟にまつわるショートムービーを観たり、ちょっとした遊具があったりもするけれど、展示のほとんどが爬虫類や魚類たち。
まあこう言ったら元も子もなんだろうけど、ノアの方舟、プチ動物園って感じでしたわ。



P7211410

ひたすら落ちてくる動物を触ってバウンドさせるゲームもあったぞ。
動物、大切に扱われてるんだかなんなんだか、不思議なテーマパークだった。





【「ノアの箱舟」への行き方】

1:電車で「青衣駅」まで行く

2:駅前のバス乗り場で「挪亞方舟」方面行きのバスに乗る

3:バス停「挪亞方舟」で降りれば、すぐ目の前だよ


▲青衣駅から距離はたいして無いんだけど、半端ない渋滞で40分以上かかった








「ノアの方舟」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス:「青衣駅」からバスで40分(空いてりゃ15分ぐらい)
住所:香港・新界馬湾珀欣路33号
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし
予算:168香港ドル
関連サイト:香港ナビ