P4304579

台湾の夜市で、絶大な人気を誇る「大腸包小腸」を食べてみた。インパクトの強い字面が特徴だ。 
もち米の腸詰で、ちょっと甘い肉の腸詰を包んでいるよ。 
 


P4304571

台湾南部の都市・高雄。
高雄の地元住民たちに人気だという瑞豊夜市をうろついていたら、ものすごく強いインパクトの字面が目に飛び込んできた。



P4304593

『大腸包小腸』


と書かれた看板である。
日本人でも充分意味が分かる強烈な5文字。大腸で小腸を包んだ食い物ってどんなだよ。
かなり人気の食べ物みたいで、ざっと見ただけで4店舗はあったね、これ出してる屋台。
1年前に来たときは見かけなかったんだけどなあ。



P4304574

ジュウジュウ焼いててウマそうな匂いがただよってくる。
白くてデカいのが大腸で、細くて赤いのが小腸ということだろう。



P4304581

白くてデカいのは、もち米の腸詰だ。
2つに切って



 P4304583

ケチャップをかけて



P4304585

P4304588

ザーサイやらニンニクやらをどさどさ詰める。



P4304592

上から小腸をのせて、甘辛いソースをぶっかけたら完成だ。




P4304596

赤い腸詰は、日本のソーセージとは違って、ちょっと甘くて香菜の香りがする独特の味。
それほどボリュームがデカいわけじゃないんでけど、むちむちのもち米と一緒に食べるから、すごく腹にたまる1本だ。
口中、油でギットギトになるからね、ガッツリ食いたいときにどうぞ。








「大腸包小腸」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス:あちこちの夜市で
住所:
営業時間:
定休日:
予算:50台湾ドルぐらい
関連サイト: