P9099709

マレーシアの首都・クアラルンプールでもっとも治安が悪いといわれているチョーキット周辺。
そんなエリアには「チョーキット市場」という豪快なマーケットがあるよ。
お肉屋さんには牛の首が1つ、2つとまるごと置かれている。
 



マレーシアの首都・クアラルンプール。
はじめてその町に着いたときは、想像以上にきれいな都市でびっくりした。
町の雰囲気もいいので、よほど気を抜かなければ、危ない目に合うこともあまりないだろう。
そんなクアラルンプールで「もっとも治安の悪い場所」と言われてるのが、モノレール駅「チョーキット(chow kit)」周辺だとか。
大きな市場もあるということなので、どんなところか訪ねてみた。



P9099732

駅の目のまえ、大通りをちょいとそれた道に市場があって、さっそく屋台が並んでるんだけど・・・



P9099732-

直接、頭に傘をとりつけて、野菜をカットしているおじさんがいた。
こんなメルヘンなおじさん、クアラルンプールの他のエリアにはいなかったぞ。どうやら異世界に足を踏み入れてしまったようだ。



P9099735
▲パチモンのミッキーマウスのカバンが売られている


P9099691

道端におじさんがたむろしている。みな、いちように険しい表情。
たしかに日本においても、昼間からおじさんがたむろしてるエリアというのは、それほど治安がよくないものだ。
なにをしてるか覗きこんだら、チェスをやっていた。うん、知的。
夜はともかく、昼間は別に大丈夫そうだ。



P9099696

市場の前をびゅんびゅん車が通っているので、後ろを注意しながらお買い物。
八百屋さんには山ほどバナナがつるされていた。



P9099700

しかも、このバナナ、超でっかい。日本のバナナの2倍ぐらい太くて長いのだ。



P9099752

女子アナがよくやらされてる構図になってしまったが、こうするとそのサイズ感がよく分かるでしょ。
1本だけ買ったんだけど、むちゃくちゃお腹いっぱいになってしまった。身の密度も高くて、ぬっちょりとしていた。南国のバナナ、破壊力あるな。



P9099729

P9099717

路上の屋台のほかに、大きなマーケットスペースもあって、果物屋、魚屋、肉屋がぎっちり軒をつらねている。



P9099707

んまあ、売り方が豪快でね。
平らな金属板のうえに、生きてる魚をのっけてるのよ。ムニムニ動いてるからね、こいつら。



P9099711

鳥は丸ごと一羽売り。



P9099703

吹きっさらしのむし厚い店頭に、そのまんま生肉を置いている。
マーケット全体が、魚の生臭さと生肉の血生臭さのまじった、なんともいえぬ動物臭をはなっているのだ。



P9099709

「こりゃあ、ダイナミックだな~~」と感心しながらめぐっていたら、肉屋の店頭に、牛の頭がドカンと鎮座しているではないか。すごい存在感。
沖縄の市場で、豚の顔が売られてるのは見たことあるけど、牛の頭ってはじめてだ。



P9099722

1店舗、2店舗ではなく、あちこちのお店に並んでいる。



P9099713

集客用の客引きディスプレイかと思ったのだが、牛顔から肉を切り取っていた。
日本の市場でお目にかかれない、食肉加工の過程を間近で見ることができるぞ。




【チョーキット市場への行き方】


1:モノレール「chow kit駅」で降りる

2:駅を出て、大通りをちょっと歩くと、左手に市場が見えるよ


▲駅をでたら屋台がいっぱいあるエリアがあるので、すぐ分かる








「チョーキット市場」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス:モノレール「chow kit駅」から徒歩3分ほど
住所:Jalan Tuanku Abdul Rahman、50300 Kuala Lumpur、マレーシア
営業時間:
定休日:
予算:
関連サイト:トリップアドバイザー